スタッフ紹介

饗庭 了
Ryo Aeba, MD.PhD.
饗庭 了 (あえば りょう)
外科学准教授 心臓血管外科副部長(現職)

経歴

1982年 慶應義塾大学医学部卒業。同外科にて外科研修。
1986年 慶應義塾大学大学院卒業。
1989年 医学博士号取得。
  慶應義塾大学外科研修の後、ピッツバーグ大学(Griffith先生に師事)
およびフィラデルフィア小児病院(Norwood先生に師事)に留学。
1993年 慶應義塾大学心臓血管外科スタッフ
2008年 慶應義塾大学医学部 外科学准教授 心臓血管外科副部長(現職)

主として先天性心疾患の手術を手がける。得意な手術は、ノルウッド手術、ジャテーン手術、ロス手術、ラステリ手術、フォンタン手術、今野手術、ホモグラフトによる大動脈弁置換術など多岐にわたり、またその他に多数の手術指導をしている。

主たる所属学会・学会活動

外科専門医
心臓血管外科専門医
日本外科学会 認定医・指導医
日本胸部外科学会 認定医・指導医・評議員
日本心臓血管外科学会
日本小児循環器学会
米国胸部外科学会 (The Society of Thoracic Surgeons)
世界小児先天性心臓手術学会 (The World Society for Pediatric and Congenital Heart Surgery)
 

▲UP